イベント

イベント緊急オンラインアピール「最終報告書に全身全霊で物申す」を開催します。

このたび、11月10日(金)17:00-18:00にZOOMウェビナーにて、NAGOMiの武部勤会長、塩崎恭久副会長、梅田邦夫副会長による最終決戦11・10緊急オンラインアピール「最終報告書に全身全霊で物申す」を行うことになりました。
詳細は以下をご確認ください。

最終決戦11・10緊急オンラインアピール「最終報告書に全身全霊で物申す」

イベント11・1 緊急オンラインアピール開催 録画公開

11月1日(水)、ZOOMウェビナーにて、NAGOMiの塩崎恭久副会長、梅田邦夫副会長による緊急オンラインアピール「地方、日本はどうなる?有識者会議の最終報告を問う」を行いました。

以下に、資料および録画を公開いたします。

≪講師≫
NAGOMi副会長(政策調査委員長)
前駐ベトナム大使・元駐ブラジル大使 梅田 邦夫 氏(うめだ・くにお)

「有識者会議最終報告書たたき台」にかかるNAGOMi緊急提言
職種・作業、産業分野・業務区分対応関係図(2023年11月1日時点)

梅田副会長説明動画(27分54秒)

≪講師≫
NAGOMi副会長
元厚労大臣・元内閣官房長官 塩崎 恭久 氏(しおざき・やすひさ)

塩崎副会長説明資料

塩崎副会長説明動画(23分53秒)

上記動画のご視聴後、以下のアンケートにも回答いただけますと大変幸いです。
NAGOMi 11・1 緊急オンラインアピール「地方、日本はどうなる?有識者会議最終報告書を問う」視聴後アンケート

参考)技能実習制度及び特定技能制度の在り方に関する有識者会議(第13回)
(2023年10月27日開催)
https://www.moj.go.jp/isa/policies/policies/03_00004.html

イベント緊急オンラインアピール「地方、日本はどうなる?有識者会議最終報告書を問う」を開催します。

このたび、11月1日(水)14:00-15:00にZOOMウェビナーにて、NAGOMiの塩崎恭久副会長と梅田邦夫副会長による緊急オンラインアピール「地方、日本はどうなる?有識者会議最終報告書を問う」を行うことになりました。
詳細は以下をご確認ください。

11・1緊急オンラインアピール「地方、日本はどうなる?有識者会議最終報告書を問う」

イベント緊急オンラインセミナー開催 録画公開

10月12日(木)、ZOOMウェビナーにて、NAGOMiの武部勤会長、塩崎恭久副会長、梅田邦夫副会長による緊急オンラインアピール「有識者会議の最終報告を問う」を行いました。

以下に、緊急オンラインアピールの録画を公開いたします。

動画(59分48秒)

「有識者会議の最終報告書の取りまとめに向けた論点」を踏まえたNAGOMi提言案

イベント緊急オンラインアピール「有識者会議の最終報告を問う」を開催します。

このたび、10月12日(水)17:00~18:00にZOOMウェビナーにて、NAGOMiの武部勤会長、塩崎恭久副会長、梅田邦夫副会長による緊急アピール「有識者会議の最終報告を問う」を行うことになりました。詳細は以下をご確認ください。

NAGOMi緊急オンラインアピール「有識者会議の最終報告を問う」

イベントNAGOMiフォーラムin広島を開催

9月8日、第9回のNAGOMiフォーラムとなるNAGOMiフォーラム in広島が広島市のホテルで約100人が出席して開催されました。

「迫る制度改革!我々は外国人材とどのように共生すべきか? 」のテーマのもと、NAGOMi中国ブロック協会(池田達也会長)が主催し、一般財団法人外国人材共生支援全国協会が共催しました。

冒頭、池田会長が挨拶をし、続いて来賓の平口洋衆議院議員(広島2区)、玉井優子・広島県副知事が挨拶しました。来賓として石橋林太郎衆議院議員(比例中国ブロック)、林正夫・元全国都道府県議会議長会会長が紹介されました。

NAGOMiの梅田邦夫副会長が「日本の人口減少と外国人労働者問題」と題して講演をしました。

その後のディスカッションでは、梅田副会長、広島県外国人介護人材協議会会長や会員らが登壇し、「制度改正の課題とNAGOMiの提言」について意見交換しました。

最後にNAGOMiの武部勤会長がフォーラムの総括と閉会の挨拶をしました。

フォーラムの後、懇親会が開かれ、NAGOMiの畩ケ山幹雄副会長が乾杯の挨拶をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

イベント「第9回 NAGOMiフォーラム in 広島」を開催します。

このたび、2023年9月8日(金)に「第9回 NAGOMiフォーラム in 広島」を開催します。詳細は下記ページよりご確認ください。

第9回 NAGOMiフォーラム in 広島

イベントNAGOMiフォーラムin北海道を開催

7月10日、8回目のNAGOMiフォーラムとなる「NAGOMiフォーラムin北海道」が札幌市のホテルで開催され、NAGOMi会員ら約120人が参加しました。
「制度改正に向け危急存亡の秋」のテーマのもと、NAGOMi北海道ブロック協会(中田隆博会長)が主催し、NAGOMi本部が共催しました。
北海道ブロック協会の中田会長の挨拶の後、土屋俊亮・北海道副知事、町田隆敏・札幌市副市長が来賓挨拶をしました。
長島昭久・グローバル人材共生支援推進議員連盟幹事長(衆議院議員)が「安全保障を支えるソフトパワー」と題して基調講演を行いました。
「ひっ迫する現場実態と現場からの要請」と題するディカッションには、長島議員、長澤雄二郎・NAGOMi専門アドバイザー、北海道ブロック協会会員ら地元の実務者が登壇し、意見交換しました。
最後にNAGOMiの武部勤会長が総括しました。
フォーラムのあと、懇親会を開きました。

 
 
 

イベント「第8回NAGOMiフォーラムin北海道」を開催します。

このたび、2023年7月10日(月)に「第8回 NAGOMiフォーラム in 北海道」を開催します。詳細は下記ページよりご確認ください。

第8回 NAGOMiフォーラム in 北海道

イベント第2弾4・19オンラインアピール「有識者会議・中間報告案を問う」を開催

4月19日、一般財団法人外国人材共生支援全国協会(NAGOMi)は第2弾4・19オンラインアピール「有識者会議・中間報告案を問う」を開催しました=写真。
NAGOMiの武部勤会長、塩崎恭久副会長、梅田邦夫副会長が、技能実習制度の「廃止」を打ち出した10日の有識者会議の中間報告案(たたき台)についての見解を示しました。19日の有識者会議の中間報告案にも「廃止」の言葉は残っていました。
NAGOMiは技能実習制度の「廃止」を旗印にしたがゆえに無用な混乱・動揺(日本、ベトナム、インドネシアなど)を生んだ実態を示したうえで、技能実習制度の「廃止」というのが理由が不明で中身が伴っておらず、「抜本改正」の表現が有識者会議の議論を反映しているのではないかと指摘。そのうえで特定技能制度の問題点への取り組みは手つかずで、多くの課題があるなどと主張しました。NAGOMiは現場の声に耳を傾け、政府与党の政策に反映させるべく努力してまいります。

塩崎副会長、梅田副会長が説明に使用した資料は、以下のページからダウンロードください。同じページにYoutubeの動画リンクも掲載しています。
2023年4月19日(水) NAGOMi緊急オンラインアピール「有識者会議・中間報告案を問う」