お知らせ

お知らせ武部会長、ナム駐日ベトナム大使と田村厚労相に面談

ベトナム人労働者の日本への入国許可などについて要請
9月8日、NAGOMiの武部勤会長はヴー・ホン・ナム駐日ベトナム大使とともに、田村憲久厚労相を訪問し、面談をしました。

ナム大使は現在完全にストップしている技能実習生の入国について「ワクチン接種、集中隔離、PCR検査など入国にあたっての処置をNAGOMiと協力して厳格に行っていく用意をしているので、日本政府としても早急に検討をお願いしたい」旨を要請しました。

田村厚労相は「ビジネスでの入国は現在一切行っていないが、技能実習生など入国を認めてほしいという声は認識している。政府としても検討に入っており、近いうちに一定の方向を示したい」との認識を示しました。

ナム大使から、日越の間のコロナワクチン協力、不法滞在へのワクチン接種など田村厚労相への要請がありました。