イベント

イベントNAGOMiフォーラムin東京を開催しました。

11月11日、5回目のNAGOMiフォーラムとなるNAGOMiフォーラムin東京が東京都千代田区のFM東京ホールで開催されました。NAGOMi関東甲信越ブロック協会(会長・畩ケ山幹雄NAGOMi副会長)が主催し、NAGOMi本部とグローバル人材共生推進議員連盟が共催しました。

小池百合子・東京都知事の来賓ビデオメッセージの後、橋本聖子元五輪大臣が「東京大会のレガシーを未来につなぐ-健康共生社会の形成を目指して-」と題して基調講演を行いました。岸田文雄首相からの祝電も披露されました。
グローバル人材共生推進議員連盟事務局長の笹川博義衆院議員の司会で、関東甲信越ブロック協会の実務者からの現場の声をもとに、長島昭久衆院議員(議連幹事長)、田畑裕明衆院議員(自民党厚労部会長)、NAGOMiの塩崎恭久、梅田邦夫両副会長が徹底討論を行い、外国人材受け入れの課題や今後目指すべき制度改正などについて論じました。

グローバル人材共生推進議員連盟会長の平沢勝栄衆院議員が挨拶し、最後にNAGOMiの武部勤会長が今回のフォーラムを総括しました。

フォーラム終了後、隣接するホテルグランドアーク半蔵門で交歓会が行われました。